ボイラ 空調設備保守 (有)住谷汽缶工業所

■第一種圧力容器 整備

◇第一種圧力容器(液体加熱レトルト殺菌装置)整備

群馬県内 食品加工プラント

上記の写真は、主に食品系プラントなどで使用されております第一種圧力容器に該当する設備の一つであるU字管式液体加熱レトルト殺菌装置の整備写真です。
これらの装置につきましても、一定の蒸気圧を保有する
第一種圧力容器と見なされ性能検査整備の対象となります。
弊社では、これらの装置の性能検査整備も行っております。

◇第一種圧力容器(液体加熱レトルト殺菌装置)整備2

上記の写真は同じくU字管式液体加熱レトルト殺菌装置の
整備写真です。
本体にU字形をしたUベンド管と言う管があり、それを取
外し本体内部を開放します。開放後は本体内部、Uベンド
管、安全装置である安全弁の分解整備等を行います。

◇第一種圧力容器(液体加熱レトルト殺菌装置)整備3

上記の写真は同じくU字管式液体加熱レトルト殺菌装置の
性能検査立会いの写真です。

検査はボイラーや貯湯槽同様に、日本ボイラ協会等の検査
期間の検査官が検査を行います。これに際し、整備業者は
性能検査の立会いとともに、安全装置である安全弁の吹き
出し作動試験を行い、検査官に御確認を頂きます。

◇第一種圧力容器(プレート式熱交換器)整備

群馬県内 食品加工プラント

上記の写真は、同じく第一種圧力容器関連する設備の一つであるプレート式熱交換器の整備写真です。
弊社では、プレート式熱交換器の性能検査整備及び分解整備・パッキン交換等のオーバーホールも行っております。

◇第一種圧力容器(プレート式熱交換器)整備2

上記の写真の続きです。
分解取外しをしたプレートは高圧洗浄等で洗浄をし、
パッキン等交換し、再び組み付け試運転及び調整等
を行います。

◇第一種圧力容器(プレート式熱交換器)整備3

上記の写真と同じくプレート式熱交換器の整備写真です。

左上:プレート脱着前  右上:プレート脱着後

左下:パッキン交換状況 右下:パッキン交換後

◇第一種圧力容器(安全弁分解整備)整備

群馬県内 化学系プラント

第一種圧力容器の整備に関しましては、弊社にて安全弁のみの整備を
請負うケースもございます。また、このケースにつきましては、遠方
または、お客様のご要望により現地整備の他に弊社にて安全弁の引取
り整備も状況に応じて対応させて頂いております。
尚、引取り整備の場合は弊社にて整備後に吹出し作動試験を行い成績
試験表の作成代行を致しますので、そちらの書類を検査機関へ提出し
て頂く形となります。